■はじめに

 

みなさん、こんにちは。

今回はタイトルにも書かせて貰いました、パイプユニッシュの、

使い方と注意点に関して書いていこうと思います。

パイプユニッシュの詳しい事に関しましては下記で述べるとしまして、

このお掃除薬品は一家に一つ、だれの家にもあるものです。

しかし、パイプユニッシュとは何でしょう?という疑問を、

1~10まで説明できる人はあまりいないのではないでしょうか?

 

掃除の際に使える薬品で、排水溝を掃除するときに使うくらいの認識の方が、

ほとんどだと思います。

ただ、どこの家庭にもある薬品ですが、強力な薬品であり、

使い方を間違えると大変なことになる薬品でもあります。

今回、ここで詳しく説明をさせていただきますので、

目を通して正しい使い方を理解していただけたらと思います。

 

 

■1章:パイプユニッシュ概要

 

パイプユニッシュの使い方をご説明させて頂く前に、まずはパイプユニッシュの概要をご説明させていただきたいと思います。

 

□1-1:パイプユニッシュとは

まず、パイプユニッシュとはというところから説明をしていきたいと思います。

パイプユニッシュとは、アメリカにある家庭用洗剤の製造や販売をしている、化学薬品メーカー、ジョンソン株式会社が販売する排水口、排水管クリーナーです。

排水口、排水管の汚れや臭いを手軽に掃除できる薬品なうえに、コンビニやドラッグストアなどで手軽に入手をすることが可能です。

パイプユニッシュ自体の種類もいくつかあるので、自身の用途にあったパイプユニッシュを使用することで、より高い効果を期待できます。

もし、使い方に不安があれば、ドラッグストアの店員さんや、ジョンソン株式会社のお客様センターに電話をし、アドバイスを貰うと良いと思います。

 

自分もそうだったのですが、排水口、排水管クリーナーの全てを、「パイプユニッシュ」と呼んでいる方は多いのではないでしょうか?

意味は通じますが、正式には違います。

同じ排水口クリーナーでも、使われている薬品や、分量が違っていたりします。

強力な薬品で、使い方を間違えると思わぬ事故に繋がることがありますので、排水口クリーナーを使う際は取扱い説明文や商品の裏側に書いてある使い方を参考に事故の起こらないように使ってください。

それでもわからない際はメーカーのお客様センターに問い合わせを入れ、アドバイスを貰うと良いと思います。

□1-2:パイプユニッシュの特徴

 

まず、パイプユニッシュの特徴ですが、今更、言ってもという部分もありますが、まずは見た目です。

ドラッグストアなどのお掃除コーナーに必ずある、あの黄色いボトルです。

排水口クリーナーの中ではトップシェアなので、どこの売り場でも一番目立つ場所に置いてありますので、一度確認してみてください。

そして、排水口や排水管に溜まった、髪の毛や、石鹸カスを溶かして、詰まりを取り、臭いを消す効果があります。

安価であり、コンビニやドラッグストアなどで簡単に手に入ることも、一つの特徴です。

製品の中身ですが、パイプユニッシュは塩素系の排水管クリーナーとなります。

中身の詳細ですが、水、次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム、アルキルアミンオキシド、純石鹸分(脂肪酸ナトリウム)、安定化剤、と入っています。

ここで説明をしてもわからない方がほとんどだと思いますので、薬品個別、個別の説明は省かせていただきます。

 

塩素系の排水管クリーナーなので、酸性タイプの洗剤と混ぜると有毒なガスが発生します。

よく見る「混ぜるな!危険」というやつです。

有毒ガスというものは目に見えないので、イメージが付きにくいと思いますが、危険で大量摂取すると死の危険もあります。

パイプユニッシュを使う際にはパイプユニッシュのみを、使うようにしましょう。ほかの薬品を使っても効果が半減するだけです。

□1-3:パイプユニッシュの用途

パイプユニッシュの用途ですが、基本的には排水口、排水管の汚れを取る以外には、使用しないようにしてください。

薬品が強力で使い方を間違えると危険だからです。

ここに使っていいのかな?という疑問や、使用用途に疑問がある場合は、メーカーのお客様相談室への問い合わせをし、

自身の使い方を相談してみると良いと思います。

そして、パイプユニッシュは一種類だけではなく、数種類あります。

使用用途により、微妙に商品が違ってきます。自分の使用用途に合ったパイプユニッシュを購入し、使うようにしましょう。

 

■2章:パイプユニッシュの使い方

 

前章ではパイプユニッシュの概要についてご説明させていただきましたが、本章では実際にパイプユニッシュの使い方を実践的な面からご説明したいと思います

□2-1:パイプユニッシュを使える場所

 

パイプユニッシュの使える場所ですが、排水口、排水管が使える場所となっております。

臭いを消す効果があり、そのほかの場所にも使えそうな気もしますが、使用はしないようにしてください。

上にも書きましたが、クリーナー自体が強力なので、使い方によっては危険になってしまうからです。

どんなクリーナーや薬品もそうですが、場所、場所にあったクリーナーや薬品が存在します。

代用をするのではなく新しく調べて買うことを、おすすめします。

□2-2:パイプユニッシュの効果がある詰まりの原因

パイプユニッシュですがどんな詰まりにも対応している万能商品ではありません。主に効果がある詰まりは髪の毛汚れや、皮脂汚れ、石鹸汚れです。

その他の汚れや、その他の汚れが原因で発生している、臭いには効果がありせん。何が原因で排水管が詰まっているかわからない場合は、パイプユニッシュを使うのではなく、原因を解明することが先です。まずは、自身で調べるところから初めて、それでもわからない場合は、

専門の業者に依頼をし、原因を解明しましょう。しかし、費用はそれなりに取られてしまいます。そうならない為にも、日頃からこまめに排水管の汚れをチェックしたり、定期的にパイプユニッシュを使ったりして、綺麗にしておきましょう。

それだけで節約や排水管周りを清潔に保つことにもつながります。

□2-3:パイプユニッシュの正しい使い方

パイプユニッシュの正しい使い方ですが、まず、排水口周りにある手で取り除けるゴミは取っておきましょう。

髪の毛や石鹸汚れにしか効果がありませんし、髪の毛や石鹸汚れには、抜群の効果がありますが、多すぎると溶けきらず詰まりの原因にもなりかねません。

あまりに酷い詰まりの場合は業者に相談をして、解決をしてもらいましょう。

そして、使い方としてアドバイスですが、パイプユニッシュだけを使っていた場合有毒ガスが発生することはないですが、

まれに排水管にガスが溜まっていて、パイプユニッシュと化学反応を起こす場合があります。

パイプユニッシュが直接的な原因ではありませんが、万が一のことを考えて使用をする際には、換気を十分にしておきましょう。

■3章:パイプユニッシュの注意点

 

□3-1:他の薬剤と一緒に使わない

これは必ず守ってください。

パイプユニッシュだけを使うことでパイプユニッシュの効果を最大限に引き出すことができるからです。

排水口の汚れだけに特化をした商品を排水口の掃除に使うのが一番いいのです。

あれもこれも加えて排水口に流すことで、有毒ガスを発生させることにもなりますし、パイプユニッシュの効果を半減させることにもつながります。

 

どうしてもほかの商品と一緒に使いたい場合は、一度、パイプユニッシュを使った後、水を流し、1時間以上時間を空けてから使用をするようにしましょう。

絶対に混ぜて薬剤を使ったり、一緒の排水管に流し込んだりしないようにしてください。

本当に危険です。「混ぜるな!危険!」です。

 

□3-2:強い薬剤なので、扱いには注意する

 

こちらも注意が必要なことですが、かなり強力な薬剤になります。

ジョンソン株式会社のページを見ればわかりますが、誤って直接手に着いた場合、目に入った場合、飲んだ場合といろいろな処置方法が、書かれています。

わかりやすくまとめられているので目を通しておくといいでしょう。

簡単に手に入り、気軽に使えるということでリスクまで考えて使う人は少ないように思います。そんな商品だからこそ、しっかり商品知識を付け、誤った使い方をしないようにしなければなりません。

大人になると説明書を見ないでなんとなくできるだろうという判断で、物を使用する人が多いと思います。

危険なものではなければそれで大丈夫ですが、危険な商品の場合は必ず説明書を見てから使用するようにしましょう。

 

子供のいる家庭ではさらに注意が必要です。

手の届く範囲にパイプユニッシュを置くことで、子供がパイプユニッシュを手にして遊ぶことも十分に考えられます。

大人ならパイプユニッシュを口に入れることなんて考えられませんが、好奇心旺盛な子供であれば口に入れることも十分に考えることできます。

子供には判断が付きません。ですので、大人が子供の手の届かない場所にパイプユニッシュを置いてあげることが大切です。

使い終わったカラの容器なども薬品が中に残っている場合があるので危険です。

処分する場合は中の液体が全部なくなるように、水で洗い液体が容器内に無くなったのを確認し捨てるようにしましょう。

自分が気を付けていれば無くなる事故です。大人としての責任を果たすためにも必ずきちんとした保管、後片付けをやりましょう。

□3-3:効果があるのは詰まりの原因が髪の毛の場合のみ!

 

上でいくつか触れましたが、パイプユニッシュは万能薬ではありません。

なんでも溶かして、なんの臭いも消してしまうわけではありません。

効果があるのは髪の毛や石鹸汚れのみです。

詰まりの原因が髪の毛以外だった場合、パイプユニッシュは効果を発揮しません。

パイプユニッシュを使う際は何が原因で排水管が詰まっているのかを突き止めてから使うようにしましょう。

パイプユニッシュの代金も無駄になってしまいますし、危険な場合もあります。

そして原因がわからない場合は排水管業者に連絡をし、原因を解明してもらい、排水管を直してもらいましょう。

そうなるとお金はかなりかかります。

排水管にものが落ちた場合は流してしまうのではなく、取れるのであれば自身の手で取り除くのがベストではありますが、それでも無理をして更に悪化してしまう可能性もあるので、自分には無理だと感じたらすぐにプロを呼びましょう。

 

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

皆さん一度は経験したことのある、排水管のつまり、その解決策として最初に上がるであろう排水管にパイプユニッシュを入れるという行為について詳しく書いてみました。

知らないことも多かったのではないでしょうか?

自分もこの記事を書くにあたり、わからないことも多く、その都度調べさせていただき、文章を書いていったのですが、勘違いしている部分も多く逆に勉強させられました。

パイプユニッシュは万能薬ではなく、髪の毛汚れにしか効果がないというのも、知らない人は多かったのではないでしょうか?髪の毛以外は溶けません。なんでも溶けると思っている人は間違っています。

商品があまりにも優秀で、誰もが知っているので間違った認識をしている人が多いというのが自分の見解です。

パイプユニッシュが優秀なので排水管のゴミならなんでも溶かしてしまうと思って使う人が多いのでしょう。

 

排水管に、髪の毛ゴミ以外が詰まっている場合はパイプユニッシュでは効果がないのです。

排水管の汚れが髪の毛以外で自身では解決することが難しい場合は、排水管の専門業者に依頼をし、排水管の詰まりの原因を解決してもらいましょう。

 

最後になりますが、パイプユニッシュはものすごく優秀な排水管クリーナーです。

しかし、使い方や使用量、使用場所を間違えると効果がなくなったり、危険になることもあります。

使用前に必ず説明書やジョンソン株式会社のホームページで使い方を確認し、正しい使い方をするようにしましょう。